ライフスタイル

急に休みになった!そんなときにやること候補

有給を急遽取ることになった!とか、休日の予定をドタキャンされた!等で、休日の予定がぽっかり空いて何もせずに貴重な休日が過ぎ去った、、、なんて経験はありませんか?

家でゆったりするというのも一つの手ですが、休日を充実した1日にするために何か意義あることをひとつでもこなしたいと思うのが出来る男の性です。そんな意識高い系ビジネスエリートのために何もやることがない休日にやること候補をまとめました。

急な休みでやることが思いつかない!というときに参考にしてみてください。

前提条件として、大人になるにつれ一緒に遊びにいける人も限定されてくるので、1人でできること、また、掃除や洗濯などの日常作業(ルーチンワーク)は候補から外しています。※ルーチンワークは普段から”ながら掃除”など平日に済ませる習慣を身につけることをオススメします。土日や休日を有効活用できます。

自分自身の身体と向き合ってみる系

 身体のメンテナンスをする、リラックスする。

病院に行って予防検査を受ける

予約や事前準備が不要な予防検査がオススメです。

  • ピロリ菌検査
  • インフルエンザ予防接種
  • 歯垢や歯石の除去 など

ピロリ菌検査は胃がんのリスクと言われるピロリ菌の感染の有無が検査できます。もし感染していた場合、ピロリを除菌することで胃がんのリスクを9割下げることができると言われています。

歯垢や歯石の除去は、口臭や歯周病予防に効果があり、自分の身体にとって必要な検査です。

急な休みが出来た場合に限らずやっておきたいことです。ちなみに、病院は朝一は混むことが多いので午前の診察ぎりぎりを狙っていくのがオススメです。

マッサージに行ってリラックスする

マッサージ屋さんによっては平日割などお得なプランがありますので、平日に予定が空いた時は狙い目です。銭湯で身体を温めてからいくと相乗効果が得られます。

銭湯や都内の温泉に行く

銭湯や温泉で身体を労るプラン。都内には天然温泉設備を持った銭湯が幾つかあります。アナザーライフ編集部がオススメするのは板橋区にあるさやです。

公式サイトより引用

ちょっとした旅行気分が味わえますので、お気に入りの本を持って1日ゆっくりするのもいいものです。

身体を鍛える

ジムに行く。ヨガやストレッチをする。

定期的にジムに行っている方はいつものジムへ。ジムに通っていない方は公営のジムに行くという手があります。公営のジムは都度会員形式が多く、1回400円程度でジムの利用が可能です。都内各地にありますのでお近くのジムにいって鍛えるのはいかがでしょうか。

ランニングや散歩をする。

近所にジムが無い人は、散策がてら自宅周辺を走ったり、お近くのランニングスポット(皇居、川辺、海辺の周辺)を走ってリフレッシュしてみましょう。

孤サルに参加する。

弧サルとは1人参加のフットサルのこと。各地にあるフットサル場で弧サル募集をしていれば、1人から参加可能です。

自分自身の生活を見直してみる系

断捨離をしてスリム化する。

断捨離をして生活をスリム化してみましょう。

モノを捨てるのはもったいない!と思われる方は、フリマ系アプリ等を利用して売ってみるという手があります。

アプリ

  • メルカリ
  • メルカリアッテ
  • ジモティー
  • カウル

アプリで売れなかったらブックオフなどのリサイクルショップで売ってみてそれでも売れなければ捨てます。休みの日に一気にやってしまうととても気持ちがいいです。

部屋の改造する

お部屋をおしゃれに改造してみましょう。以下のアプリが参考になります。

アプリ

  • LIMIA
  • RoomClip

部屋改造のアイディアがたくさん収録されていて参考になります。

身の回りの最適化・効率化をする

身の回りのタスクを効率化し、生産性を上げ、時短するための工夫や、人生のクオリティを高めるための工夫をハックといいます。

ハックの例として、以下のようなものがあります。

  • PC整理(ファイル整理、不要ファイル削除など)
  • ブラウザの整理(例.Chromeの拡張機能整理など)
  • ブックマークの整理
  • ブックマークレットの作成
  • RSSの整理
  • IFTTTの作成
  • スマホ整理(アプリインストール、不要アプリ削除など)
  • スマホの設定の最適化(通知設定など)
  • Amazon定期便のセット
  • メール整理(フォルダ整理、フィルタリング設定など)

ビジネスマンにとって、PCやスマホはビジネス上の武器です。剣の達人が普段から剣を磨くのと同様、ビジネスマンは、PCやスマホの設定を普段から整理(よく使う設定をいれておくなど)しておくことをオススメします。

PCを使った地道な作業になります。家でやっていると作業に没頭していつの間にか夜になってしまうこともありますので、私はお気に入りのカフェでやるようにしています。

人生の棚卸をしてみる

人生の棚卸しとは、これまでの自分の人生すなわち仕事のことや、恋愛や、自分が打ち込んできたことを振り返る作業のことです。

棚卸しに便利なのが転職活動です。会社を辞めることまで意識をしなくてもよいですが職務履歴書を書いて転職エージェントに会うだけでもこれまでの人生を振り返ることができます。

  • 自分はいままで何をしてきたのか。
  • 逆に何をしてこなかったのか。
  • これから何をしていくのか。
  • 自分は何ができるのか。

これらの棚卸しを今後の人生のプランを練る時にとても役立ちます。自分自身と向き合ってみましょう。

時間を忘れて遊んでみる系

ニンテンドーゲームフロント@有明

公式サイトより引用

ニンテンドーゲームフロントとは無料でニンテンドーのゲームが遊べる施設。子供向けの施設だとは思うので、平日に30代の男性が行って遊んる姿はちょっと・・・ですが、興味深い施設です。

場所  :東京都江東区有明3-5-1 パナソニックセンター東京内 2階
最寄駅 :りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分
開館時間:10時〜18時
休館日 :月曜日、年末年始
料金  :無料

バッティングセンター

ストレス発散にばっちりです。体力がなくても出来ますので運動不足の方におすすめです。

1人カラオケ

これもストレス発散に。歌が好きな人におすすめ。

漫画喫茶

時間を忘れてマンガを読み耽る・・・というのもたまにならいいものです。

クリエイティビティを高める

美術館を巡る

美術館を巡って刺激やインスピレーションを受ける。都内には大きな美術館がたくさんありますので自分の趣味に合いそうな美術館巡りをしてはいかがでしょうか。

自然や大きな公園に行く

自然の中にいるとクリエイティビティが高まるという研究結果があるようです。遠くへ行かずとも都内には自然を満喫できるスポットがたくさんあります。

都内の史跡を訪ね歴史と対話する

都内には様々な史跡が色々あります。勝海舟のお墓や(洗足池)、岩崎弥太郎の庭園(上野御徒町)参りにいく。自分の身近にある史跡を巡って過去に思いを馳せてみる休日も悪くありません。

ドライブにいく

非日常を味わいにドライブも悪くありません。車を持っていなくても今はカーシェアという手段があります。カーシェアなら1日借りてガス代込で1万円以内。九十九里浜の海を眺めにいったり、三浦半島でマグロを食べにいったり、1万円でできる贅沢をするのもいいですね。

勉強して未来の自分に投資してみる系

勉強会に参加したり、図書館に行って本を読み更けてみる休日も悪くないです。リカレント教育の重要性が叫ばれる昨今、社会人にとっても学習は非常に大事なことになります。MBA取得に向けた勉強をしたり、プログラミングや語学など専門性を高める勉強をしたり未来の自分に投資をしてあげましょう。

いいね!を押して最新情報をGETしよう