ライフスタイル

畑をシェア?!世の中のレンタルサービスやシェアリングサービスまとめ

シェアリングエコノミー

世はシェアリングエコノミー全盛期。

レンタカーやレンタルビデオなど昔からシェアリングの考えを元にしたサービスは存在しましたが、ここ最近は、畑のシェアリングや、お母さんをレンタルするといった変わり種のサービスが多数登場しています。使い方次第では家計を節約したり生活の利便性が高めるなどメリットが沢山ありますので、是非本記事を参考に自分の生活にあったレンタルサービスを探してみてください。

目次

 

お母さんをレンタル

DMM Okan(おかん)

DMM.comの新サービスです。「おかん」がレンタルできます(驚愕)!

レンタルした「おかん」は家事や掃除のお手伝いをお願いすることができます。AnotherLifeの編集部でも2回利用しそのレビューを書いています。家事や掃除を手伝って欲しい人は必見のサービスです。

公式サイト:https://okan.dmm.com/

 

おっさんをレンタル

おっさんレンタル

おっさんレンタル

おっさんを1時間1000円からレンタル予約できるサービスです。借りたおっさんと雑談したり、内緒話をしたり、パシりさせたりできます。(公式サイトより)

利用ユーザの男女比は7:3で圧倒的に女子の利用が多いとのこと。ユーザとしておっさんをレンタルしてもいいし、自らおっさんとして登録もありです。顔出しがちょっと恥ずかしい気もしますがちょっとやってみたいかも?!

公式サイト:http://ossanrental.thebase.in/

 

車を個人間で貸し借りする

DeNA Anyca(エニカ)

anyca

車を貸したい人と借りたい人をマッチングして、車をシェアリングするサービスです。レンタカーと較べて車種が豊富だったり、レンタル料を大幅に抑えることができるのが特徴。例えば、豊洲近くでBeatle(フォルクスワーゲン)が1日2,500円で貸出されているケースもありました。レンタカーに比べるとレンタル料は1/4程度に抑えることができます。

また、車を所有している方であれば逆に車を貸すこともできます。車を買ったものの駐車場の肥やしになっている方は必見です。

公式サイト:https://anyca.net/

 

駐車場を個人間で貸し借りする

予約できる格安駐車場 akippa(あきっぱ!)

オンラインで簡単に駐車場を検索・予約することが出来る新しい駐車場サービスです。

例えば、東京ドーム近くの駐車場で、8:00〜22:00(14時間)をたったの900円で貸出している駐車場もありました。圧倒的に安く借りられるのが嬉しいですね。

また駐車スペースをお持ちの方であれば貸出し側に回ることができます。遊ばせてる土地をお金に変えられる良いサービスですね。

公式サイト:akippa

 

畑のレンタルサービス

無農薬野菜作りを楽しむことが出来る シェア畑

野菜が取れる畑を借りる

シェア畑は、畑を借りて無農薬野菜作りを楽しむことが出来る 「畑」のレンタルサービス。

手ぶらで畑に行くことが可能で、農作業のサポートが付くので、失敗なく有機野菜や無農薬野菜作りを楽しめます。東京、埼玉、千葉、神奈川に畑があるので都内のかたでも手軽に畑仕事をすることができます。土仕事を通じて自然に触れ合うことができるので子どもの教育にも良さそうです。

たとえば、小田急線成城学園前駅西口徒歩1分の超好立地の畑が3㎡で7,400円~で貸し出されていました。身近で畑仕事が体験でき、かつ自分達で育てた無農薬野菜が食べられるなんてお値段以上の価値を感じます。

公式サイト:みんなで育てて、みんなで食べる【シェア畑】

 

家電や家具といった生活用品をネットでお手軽レンタル

ダイソンやルンバといった注目の最新家電など生活用品をレンタルできるサービスが各社から出ています。まとめてご紹介します。

DMMいろいろレンタル

DMMで家電や洋服など生活用品がレンタルできます。特に今、DMMいろいろレンタルが推しているのが、たまった本を一気に電子書籍化する家電商品のレンタル。

夏休みにデジタル化商品をレンタルして集中的に”自炊”するのもいいですね♪

公式サイト:DMMいろいろレンタル【デジタル化商品特集】

 

Rentio(レンティオ)

「家電、カメラの短期間レンタル、話題のデジタル製品のお試し利用をお得な価格で!そのまま購入もOK。Rentioなら全品往復送料無料」だそうです。スノボやサーフィンのお供にGoProを借りて持っていくなんかの使い方ができそうです。

公式サイト:https://www.rentio.jp/

 

かして!どっとこむ

家電・家具が充実しています。2〜3年期間限定で地方に転勤する、なんてときに一式買い直すよりレンタルするほうが安く済む場合があります。そんな時はかして!どっとこむで一式レンタルするのはありです。

公式サイト:家電・家具レンタル専門サイト「かして!どっとこむ」。
新品、中古商品それぞれ幅広く取り揃えております。
シングルからファミリーまでお気軽にご利用ください。

 

自転車シェアリング

自転車シェアリングサービス

自転車

電車を使うほどの距離じゃないけど歩くには遠いところや、電車を何本も乗り換えないと行けない場所にいくとき、“ちょい乗り”に便利な移動手段が自転車シェアリング(レンタサイクル)です。

都内各地で色々なサービスがありますが、外せないのが貸出しエリアが最大規模の株式会社ドコモ・バイクシェア(NTTドコモ関連会社)運営の「自転車シェアリングサービス」です。30分150円(以降100円/30分)で借りられて都内300箇所(2017年現在)にあるポートと呼ばれる自転車置き場に乗り捨てが可能です。ちょい乗りにも便利ですし、終電をのがしたときにも大活躍します。

 

洋服のレンタル

洋服のレンタルサービス。買いに行く手間が省けます。

メンズファッションならleeap

流行の洋服を月額7,800円〜借りることができます。コーディネートを考える手間も省けるのもいいですね。

 女性ならRcawaii

 

倉庫・トランクルーム・コンテナトランクを借りる

家が手狭だなと思ったら倉庫やトランクルームを借りるのも一手です。色々なサービスが出ているので比較検討してみるのがいいかも。

サマリーポケット

モノのSNS「サマリー」と倉庫業の老舗「寺田倉庫」による1箱250円の格安価格で預けられるお手軽トランクルームアプリです。

公式サイト:サマリーポケット

 

最安値月額2,520円!トランクルームのスペースプラス

屋外型、屋内型で全国450拠点以上あるエリアの広さが魅力のスペースプラス。月額2520円の格安料金より利用可能。

公式サイト:『トランクルーム』『コンテナトランク』レンタル収納スペースのスペースプラス

 

最新型トランクルームの Quraz (キュラーズ)

月々2,000円台のトランクルーム。今なら期間限定の割引中です。

公式サイト:キュラーズ

 

会議室やパーティー会場を借りる/貸す

会議室から球場までレンタルスペースを簡単予約 スペースマーケット

spacemarcket

おしゃれなパーティー会場や、セミナー会場、はては球場のレンタルまでできるスペースマーケット。

会場をみてるだけで楽しくなれます。近々パーティーや展示会、勉強会などを計画している人はこちらで会場選びしてみてはいかがですか?

公式サイト:https://spacemarket.com/

 

スーツケースをレンタル

日本最大級のアールワイレンタル(R&Y Rental)

生涯通じて海外旅行に数えるほどしか行かない人はスーツケースをレンタルすることをおすすめします。

安いスーツケースを買っても数回使うと壊れることもありますし、スーツケースは保管しておくにも場所をとります。旅行期間中だけレンタルすれば、あの高級スーツケースのリモワを格安で手にすることができます。オススメです。

公式サイト:即日発送可能!【アールワイレンタル】

 

登山道具・トレッキンググッズを借りる

富士山に登ろう!登山・トレッキング道具の【やまどうぐレンタル屋】

登山

一生に一度は登っておきたい日本一の山「富士山」。高山病などのリスクもありますので万全の体制で登山したいところですが、そう何度も登る山ではないので、一から登山グッズを揃えるのには躊躇してしまいます。そんなときに便利なのが登山グッズのレンタル。これから本格的な山シーズンになりますのでいかがでしょうか。

公式サイト:富士登山道具レンタル

オフィスを借りる

OFFICE PASS(オフィスパス): 月額9,800円で複数ヶ所のシェアオフィスやコワーキングスペースが使い放題

日経新聞が運営する首都圏24か所(2017年時点)のコワーキングスペースを月額9,800円で使い放題のサービスです。OFFICE PASSは、空席状況がWeb上で簡単にわかり、コワーキングスペースが利用できるというもの。コワーキングスペースのラインナップもおしゃれなところだらけ。コワーキングスペースの相場はだいたい1日の利用で1,000円~1,500円程度なので、月9,800円で使い放題はまじで破格です!フリーランスの方やノマドワーカーの方には超おススメです。

公式サイト:http://officepass.nikkei.jp/

 

いかがでしたでしょうか。自分に合ったシェアリングサービスを見つけて人生をハックしましょう!

 

いいね!を押して最新情報をGETしよう