健康・美容

咬筋や耳下腺の凝り対策:メタックスローションを顔や頭皮に塗ってみた結果!

こんにちは。ファイテン製品愛好家のタクです。

今日は数あるファイテン製品のうち、メタックスローションというボディケア・スキンケア商品についてご紹介したいと思います。

メタックスローションとは

メタックスローションとは、Phiten(本社:京都)という医薬部外品・化粧品・ヘアケア商品・スポーツ関連商品・健康食品等の製造・販売をしている会社が販売している、様々なシーンで利用できるマッサージ用のローションのことです。価格は2019年9月時点で120mlで1320円(税込)となっています。

メタックスローションにはファイテン社が特許を取得しているメタックスという特殊な成分(水溶化メタル技術により、各種金属をナノレベルで水中に分散したもの)が含まれています。

このメタックスが、様々な効果を発揮するとされています。

(ファイテン社公式サイトより引用)
金属をナノレベルで水の中に分散させるファイテンの水溶化メタル技術により、様々な素材が誕生しています。
そして個々の金属の特性を最大限活用することで、私たちが本来持っているチカラを引き出し、カラダを本来のリラックス状態に導くことが可能になりました。
より快適な毎日をサポートするテクノロジーです。

大学等の機関とも成分に関する研究をしているようです。特許技術 「アクアチタン」の研究開発に関する研究論文サイトはこちら

そんなメタックスローションの私の普段の使い方をご紹介します。

筆者がオススメするメタックスローションの使い方3選

スポーツや運動前後の身体に塗ってマッサージする

スタンダードな使い方になりますが、運動前後にメタックスローションを塗ってボディケアやマッサージをしています。

これをやるだけではっきりと運動後の疲れの取れ方がかわります。試しに、ランニング前に片足だけローションを塗って、もう片方の足には塗らずに走ったのですが、一目瞭然(目では見えませんが。)で疲れ方が違ったのです。塗った方の足だけすっと軽くなるイメージです。

こればっかりは使ってみて感じていただくしかないので是非体験してみてください。

【公式】メタックスローション 120ml 購入はこちら

アナザーライフ読者の方には、ジム通いされている方やランニングを日課にされているサラリーマンの読者が多いと思いますが、ジムの翌日疲れが取れない身体で会社に行くのは辛いですし、疲れが取れやすくなれば運動を習慣化しやすくなるとおもいますので、働きながらも運動を続けていきたいという方にはとってもオススメです。

咬筋、耳下腺まわり、首周りの凝り固まった箇所に塗ってマッサージする

これは筆者特有の使い方になるのではないかと思いますが、咬筋、耳下腺、首周りにメタックスローションを塗ってマッサージをしています。

ストレスや緊張がおこると、

  • 咬筋:顔のエラ部分。食いしばり等で固くなります。
  • 耳下腺:耳の下からアゴ周り
  • 胸鎖乳突筋:首周り

このあたりがカッチコチになります。非常につらいですし、顔も大きく見えてしまうので、ストレスが溜まったなーというときにお風呂あがりに該当部分にメタックスローションを塗ってマッサージをしています。

とても気持ちいいですし、今の所、塗ったことによりニキビができたとか皮膚のトラブルになったことはありません

【公式】メタックスローション 120ml 購入はこちら

毎日使っているMETAX LOTION!

実際のローションはこんな感じ

こんな感じで、エラ部分、アゴ周り、首周りに塗ってマッサージしています。

お風呂上がりの頭皮マッサージに使う

続いて、これも筆者特有の使い方と思いますが、お風呂上がりに頭皮にメタックスローションを塗って、頭皮マッサージをすることがあります。

緊張やストレスは頭皮もカッチコチにしますからね。何も塗らずにマッサージするより、メタックスローションの滑らかさでマッサージをすれば、頭皮を傷めずに血行を良くすることができます。しかもメタックスのメリットも享受できます。

半年くらい利用していますが、頭皮につけて、抜け毛がすごくなったとか、皮膚トラブルが起きたとかは一切ないです。それどころか、頭皮は潤って、なんなら髪の毛も健やかになった気すらします。

【公式】メタックスローション 120ml 購入はこちら

顔や頭に塗っても成分的に問題ないのか

メタックスローションの成分は以下のとおりで、

  • BG
  • パルミチン酸イソプロピル
  • スクワラン
  • マルチトール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)
  • コポリマー
  • イソヘキサデカン
  • コロイド性金
  • ナイロン-12
  • オレンジ油
  • エトキシジグリコール
  • ポリソルベート60
  • コロイド性パラジウム
  • メチルパラベン
  • フェノキシエタノール
  • 酢酸トコフェロール
  • マイカ
  • プロピルパラベン
  • リンゴ酸Na
  • リンゴ酸
  • ペンテト酸5Na
  • ブチルパラベン
  • 合成金雲母
  • エチルパラベン
  • 炭酸Mg
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa 

いずれも保湿成分、防腐用等の成分であり、ヘアケア、スキンケアの製品によく使用される成分のため、顔や頭皮につけても問題ないことがわかります。
※今回記事執筆にあたり、成分にスクワランが入っているのを知りました。どうりで潤うはずです。

ん?でもメタックスはどこに入っているの?

あれ、でもメタックスという成分は成分表に載ってないなと思い、ファイテン社に確認したところ、メタックスローションには、メタックスが配合されているが、微量(ナノレベル)かつ、企業秘密なところもあるので表記をしていないそうです。

担当者の方いわく、金が5ppm、パラジウムが1ppm、その他鉱石が含まれているそうです。
※ppmとは百万分率を表す単位です。主に微量物質の濃度を表すのに用いられます。

安心してください、しっかり入っていますよ!とのことでした^^;

まとめ

ということで、筆者が毎日使っているメタックスローションのご紹介でした。

  • 日々運動やスポーツをしていてボディケアをしたい方
  • ストレス等で頭やら、顔やら、首やらがカッチコチな方

こういった方には特にオススメですので是非ご利用してみてください!パフォーマンスを上げて日々仕事や遊びに取り組んでいきましょー!!

【公式】メタックスローション 120ml 購入はこちら

その他、筆者が使っているファイテン社の製品のレビュー記事も併せて紹介させていただきます。こちらも参考ください。
・RAKUWAネックのレビューはこちら
・ファイテンのオススメ商品ランキング

いいね!を押して最新情報をGETしよう