ライフスタイル

ビーチリゾートの最高峰:マイアミの気温や観光地 徹底攻略

TVドラマ「マイアミ・バイス」の舞台で、バイオレンス系ゲーム「グランドセフトオート・バイスシティ」のモデル都市にもなり、ディズニーランドでお馴染みの舞浜と姉妹都市にあたるアメリカのマイアミ。

マイアミ

最近では世界最大規模のEDMフェスであるULTRAの発祥の地としても知られるようになりました。そんなマイアミに関する旅行情報をまとめましたので、これからマイアミへ旅行を考えている人は、こちらの情報を参考にしてみてください。

マイアミの基礎情報

どこにある?どうやって行く?時差は?

どこにある?

マイアミはアメリカ合衆国フロリダ州の南端に位置します。カリブ海側に突き出した半島になっており、隣国キューバまでは約372Kmと東京から京都くらいの距離にあります。緯度は25度で沖縄県那覇市と同じくらいの緯度にある常夏のリゾート地です。

どうやって行く?

日本からの直行便はなく、アトランタやダラス空港などを経由します。移動時間は乗継の時間も合わせて片道で約17時間。

航空チケット代はいくらかというと、Googleフライト検索によると、お盆の時期で最安値は約18万円(往復)のようです(2017年4月現在)。格安ツアーで有名なトラベルコちゃんでマイアミ行きのツアーを検索しましたが、最安値は約35万円。マイアミに行くならツアーではなく、航空券を自分で予約し、AirBnbなどで安い宿泊先を探す方が安く上がるかもしれません。

miami

時差は?

時差は13時間です(日本が13時間進んでいます)。
日本が8月10日の夜20時とすると、マイアミは同日朝の7時となります。

人口

マイアミ市の人口は約41万人(2013年:アメリカ合衆国国勢調査局)。

気温や天気

マイアミは熱帯モンスーン気候に属し、夏は非常に暑く雨が多いです。冬でも海で泳げるほど温暖。冬の平均気温は摂氏18度を超え、日中の平均最高気温は摂氏26度を上回ります。

以下は昨年1年間のマイアミの気温データです。一番温度が下がる1月の気温は、東京の6月(平均最高気温25.5℃、平均最低気温19.1度)と同じレベル。また降水量は、台風の多い日本の9月の平年の降水量が209.9mmですので夏の時期は雨が多いことが分かります。

年月 観測値(月あたり)
平均
気温℃
平均
最高気温℃
平均
最低気温℃
降水量
mm
2016年4月 25.0 28.8 21.2 28
2016年5月 26.7 30.3 23.0 210
2016年6月 28.6 32.3 24.9 222
2016年7月 29.3 32.9 25.7 105
2016年8月 28.8 32.5 25.1 350
2016年9月 28.6 32.3 24.8 154
2016年10月 27.1 30.4 24.1 244
2016年11月 23.7 27.3 20.0 24
2016年12月 24.8 28.1 21.5 59
2017年1月 22.6 27.0 18.1 87
2017年2月 22.9 27.4 18.3 33
2017年3月 23.0 27.0 19.0 100

※気象庁の世界の天候より

6月から11月はハリケーン・シーズンと呼ばれ、毎年 8月から10月の3ヶ月間に数個のハリケーンが集中して発生しています。この時期の旅行は注意が必要です。

ハリケーンと台風の違いって?・・・発生した地域によって呼称が変わるんだそうです。つまり呼び方が違うだけで中身は一緒ということ。ちなみにフィリピンでは台風はバギオと呼ぶんだそうです。ドラクエっぽいですね。

旅行期間の天気はtenki.jpでチェックしましょう。

マイアミの交通事情

マイアミは交通手段が充実しています。

bus-transit

上記は、空港や市内を走る”マイアミ デイド郡” 運営(東京の都営地下鉄や都営バスのようなもの)のバスと鉄道の路線図になります。マイアミ市を網の目に各交通路線が走っていることが分かります。

マイアミの主な交通手段4つをご紹介します。

Metrobus(メトロバス)

bus

料金:一律$2.25(通常ルート):お釣り出ません
利用頻度が高くなりそうなのがダウンタウンとビーチを繋ぐ「103-C」系統のバス。↓の路線図でチェックしておきましょう。

メトロバス路線図はこちら

MetroRail(メトロレール)

train

料金:一律$2.25:駅等でプリペイドカードを購入する必要あり。さらに初回は手数料として$2かかります。
マイアミ市南部〜市内〜空港を通るOrangeLineと、空港前で分岐するGreenLineの2つの路線があります。

メトロレール路線図はこちら

MetroMover(メトロムーバー)

mover

料金:無料!!
広い範囲を走っている訳ではないですが、ダウンタウンをぐるぐる廻るなら有効な交通手段です。ダウンタウンを巡回するだけのInnerLoop、1周して北へ行くOmniLoop、1周して南に行くBrickellLoopの3つのルートがあります。

メトロムーバー路線図はこちら

これら3つの交通手段のナビタイム的なスマホ用アプリがマイアミデイド郡の公式アプリとして出ています。乗換え案内や、時刻表など機能が充実していますのでダウンロードしておくのをオススメします。

App Icon無料 Miami-Dade Transit Tracker Apps
Download iPhone アプリ 
Download Android アプリ

また、この他にマイアミ市が運営しているトローリーバスも交通手段として活躍します。

トローリーバス

トローリーバス

市内の広範囲のエリアを循環するトローリーバス。こちらもなんと運賃は無料!!マイアミ市太っ腹です!

トローリーバスの路線図は、マイアミ市の公式サイトでリアルタイムのトラッキング情報(現在トローリーがどこを走っているかわかる情報)付きでGoogleマップで確認することができます。以下のリンクを辿って下さい。

トローリーバス路線図はこちら

空港から市内への移動

マイアミ国際航空からマイアミ市内は約13Kmです。

主な交通手段は、

  • スーパーシャトルバス:空港〜市内主要ホテル:所要時間約20分:$16
  • メトロバス:空港〜市内:所要時間約35分〜40分:$2.25
  • タクシー:空港〜市内:所要時間約20分:$35〜+チップ(お代の15%〜)
  • メトロレール:空港〜市内:所要時間約20分:$2.25

 

マイアミの主な観光地

マイアミの観光の起点となるエリアは、ビスケーン湾を挟んで東の縦に長い島、マイアミビーチ市と、西のダウンタウンであるマイアミ市になります。↓の地図の四角で囲ったところ。

マイアミ観光

このエリアを中心にトリップアドバイザーのランキング情報や、インスタグラムのハッシュタグの情報からオススメの場所を調査しました。

マイアミビーチエリアの観光スポット

サウスビーチ

文字通りマイアミビーチの南にあるビーチです。

Nikki Beach Miami

マイアミビーチでは毎日ビーチパーティーが開催されています。ちょっと江ノ島的なノリなのですかね・・

アールデコ歴史地区

マイアミビーチの5St.〜17St.あたりはアールデコ地区と呼ばれ、100年以上前のアールデコ様式の建物がマイアミ独特の風景を作っています。パステルカラーに彩られた町並みはまさにinstaworthyな撮影ポイント。リンカーンロードモールやオーシャンドライブといったメインストリートはショップやクラブなど多数のお店が連なり夜遅くまで賑わっています

 

マイアミエリアの観光スポット

ウィンウッド地区

倉庫街がアート街に!
マイアミ市の北部にあるウィンウッド。倉庫街だった街が芸術の街に変貌し街のいたるところにポップアートを見ることができます。インスタジェニックな写真が撮れそうなオススメスポット。

 

トリップアドバイザー1位のピザ屋さんCRUST

トリップアドバイザーでマイアミエリアの1位を獲得しているレストランがCRUST。マイアミの北西にありMetroRail「Culmer Station」駅から600mほど。17時には閉店のようなのでランチにいかがでしょうか。

 

CRUSTさん(@crustmiami)がシェアした投稿

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

他にもイチロー選手が所属する大リーグ マーリンズの本拠地スタジアムや、マイアミ観光の大本命「アメリカ本土最南端の地キーウエスト」など見どころは盛りだくさん。皆さんもトリップアドバイザーやインスタグラムで自分だけの観光スポットを見つけて下さい。

 

ディズニー好きにはたまらない「ディズニー・クルーズライン」

ディズニー・クルーズラインとは?

豪華客船でリゾート地を巡りながら、船の上ではディズニーのミュージカルを鑑賞したり、おいしい食事やプールやウォータースライダーを楽しめる、この上ないエンターテイメントの髄を極めたクルーズツアーのことです。洋上の動くディズニーリゾートと呼ばれています。

ディズニークルーズ※引用

ディズニークルーズを楽しめる場所は世界で11箇所だけなのですが、マイアミはその一つで、マイアミの港から出航しています。カリブに浮かぶ島々を廻りながら、船上のディズニーを楽しめます。

でもお高いんでしょう?

と思われそうですが、最安の料金は、4日間で、オールインクルーシブ(宿泊費、船代、食事代、エンターテイメント、プール、ウォータースライダーなど全てコミコミ)で、なんと大人2名で18万円〜から販売されています。2名で18万円ですよ!1人分の価格じゃありませんからね!

ディズニークルーズのツアーは次のサイトで予約ができます。



音楽でも有名なマイアミ

世界最大のEDMフェス「ULTRA」の本家本元

1999年からマイアミで開催されており、日本でもULTRA JAPANとして2014年から毎年開催されている、世界規模の音楽フェスの本家本元です。

マイアミのULTRAは毎年3月の終盤の3日間で行われています。旅行時期が合う方は行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに日本の次回ULTRA2017は、2017年9月16日(土)から3日間、お台場で開催されるようです。
> 公式サイトはこちら

↓は昨年のULTRA JAPANの様子をInstagramより引用。ニップレス美女達が多数来場しています。本場マイアミはどんな感じになるのでしょうか!?

 

@je.08がシェアした投稿

 

ボブマーリーの息子主催の豪華客船レゲエクルージング「Welcome to Jamrock Cruise」

EDMから一転、こちらは横乗りゆったりのレゲエクルージング。偉大なるアーティスト、神様と呼ばれたボブマーリーの息子であるDamian “Jr.Gong” Marleyが主催するWelcome To Jamrock Cruise。こちらはマイアミのフォートローダーデール(Fort Lauderdale)の港から出航します。

毎年11月に開催されるレゲエの最高級のフェス。マイアミを出航すると、ジャマイカのOchoRiosやMotegoBayなどに寄港して、最後はマイアミの港に帰港する行程になっています。また、出演アーティスには、日本から我らがMighty Crownmce_main
※公式サイトより引用
がWelcome to jamrock Cruiseで行われる洋上のSound Clash(音の格闘技)に参戦します。日程があえば是非行きたいクルージングです。

 いかがでしたでしょうか。ビーチリゾート地マイアミ。ビーチパーティーあり、様々なフェスあり、フォトジェニックな観光スポットありで最高の旅先ではないでしょうか。次の連休の海外旅行計画に是非ご検討ください。

海外旅行に行く前にやっておくべきことのこちらのページもご参考に

参考サイト:ビーチや海の旅行に持っていくべき持ち物リスト

 

いいね!を押して最新情報をGETしよう