ライフスタイル

ハワイ!グアム!沖縄!ビーチリゾート特集。海の旅行に超オススメな持ち物リスト

NKJ52_taketomishima_TP_V

夏本番!

これから海外旅行や国内旅行でビーチリゾートで海水浴を計画している人向けに、持っていくと超便利なオススメの持ち物をご紹介します。参考にしてみてください。

オススメ記事:ビーチリゾートの最高峰  マイアミの気温や観光地 徹底攻略

 

防水の財布

普段使っている財布と、もう一つ防水の安い財布を持っていくことをオススメします。

理由は、プールサイドでカクテルを頼んだり、海の家でご飯を頼む時などビーチやプールで手が濡れた状態で財布を使うシーンが沢山あり、普段使いの財布が革製品だと、水分で革を痛めたりするからです。また、高級な財布だと落としたりスリに盗まれたときのダメージが大きいので安物を持っていくことをオススメします。

防水財布のオススメはタイベックという素材をつかったペーパーウォレットです。素材は紙なのですが、水に強くて軽くて値段が安いのが特徴です。そしてデザインがカワイイのが多いです。下の財布はAmazonで2,000円以下で買えるタイベックの財布です。

ペーパーウォレット 2折財布 札入れ 水にも強い高密度ポリエチレン素材 ペーパーウォレット 2折財布 札入れ  Go All Out
※画像をクリックすると販売サイトに飛びます。

ビーチに映えるカラフルなデザインもいいですね!

海外旅行の場合は、ビーチリゾートに限らず財布は二つ持っていくことをおすすめします。財布が一つだけだと日本の小銭と海外のコインが混ざったりして使い勝手が悪いですから。

 

Ziploc(ジップロック)

ビーチリゾートにはジップロックマストです。

ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ 45枚入 ジッパー付き保存袋 冷凍・解凍用  (縦18.9cm×横17.7cm)

使いみちは沢山あるんですが、一番はスマホの防水ケースとしての利用。

ジップロックにiPhoneやお手持ちのスマホを入れれば完璧な防水スマホケースに早変わり。ジップロックはビニール越しでもタップなど指の操作が可能です。

また、ビーチで海水浴中をしている最中の財布や貴重品の置き場って困りますよね。そのまま置いて行くにはあまりにも危険です。

そんな時にもジップロック。ジップロックにスマホや財布を入れてレジャーシートの下の砂の中に埋めてしまいましょう。ジップロックが砂から守ってくれて砂の中に隠してしまえば盗まれるリスクは格段に下がります。

 

サーファー御用達のセームタオル

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル 高吸水 セームタオル 85ZT75127 ブルー プール 水泳

サーファーやスイマー達の御用達アイテムがセームタオル。吸水性に優れ、水を拭いてタオルが濡れてもタオルを絞ればすぐに乾いて何回でも使えるタオルです。乾くとカッチカッチに固くなりますが、使う前に水に浸して、水を絞ってあげれば使えるようになりますのでご安心を。

 

マリンシューズ

磯遊びを計画している人は特に。そうでなくても海が砂浜ばかりとは限りません。

例えば沖縄西表島のサンゴで出来た島「バラス島」。

sDSC01899
出典img05.ti-da.net

綺麗なんですがサンゴの欠片が割りと大きくて素足だと痛いです。ビーチサンダルだと海中の機動力が落ちますし、波でサンダルが脱げて流されることもあります。

そんな時にマリンシューズがあると便利。足場の悪い岩場やサンゴの欠片から足を守ってくれます。足をケガしたら折角の旅行も台無しになりますからね。

 

持ち物チェック表(海用)

最後に海に旅行に行くときに持っていくべきものをまとめました。こちらでチェックをして海をエンジョイしてきてください!

□ 水着
□ ラッシュガード
□ レジャーシート
□ バスタオル(枕にもなります)
□ ペーパーウォレット
□ Ziploc(ジップロック)
□ セームタオル
□ マリンシューズ
□ 日焼け止め
□ サングラス
□ バンドエイド

海外旅行に行かれる方向けのオススメ記事:
海外旅行や海外出張前に準備しておくといいことや便利なこと:まとめ

いいね!を押して最新情報をGETしよう