マネー・ビジネス

大人気の大江戸温泉物語(浦安・お台場)の料金を安くする裏技を紹介

東京にある温泉テーマパークとしてお馴染み大人気の大江戸温泉物語。

そんな大江戸温泉物語にお安く入館できる裏技があるのでご紹介します。

 

大江戸温泉物語とは?

大江戸温泉物語とは、全国各地に温泉旅館・温泉ホテルを展開するグループ会社です。都心にはお台場の「東京お台場 大江戸温泉物語」と浦安の「浦安万華郷」があります。

人気の秘訣は以下の4つ。(お台場の大江戸温泉の情報になります。)

①館内は江戸のお祭り・縁日がモチーフ。江戸情緒が楽しめる!

img_facility-promotion_1
公式サイトより引用http://daiba.ooedoonsen.jp/

浴衣に着替えて、ヨーヨー釣りなど縁日ならではの出店での遊びが楽しめます。江戸情緒があって◎

②東京に居ながら天然の温泉が楽しめる!

img_facility-promotion_2
公式サイトより引用http://daiba.ooedoonsen.jp/

地下1400mから汲み上げた天然の温泉、露天風呂、サウナなど13種類のお風呂が楽しめます。泉質はナトリウム塩化物強塩泉(高張性・弱アルカリ性温泉)

③レストランや宴会場で食事が楽しめる!

スクリーンショット_2017_08_18_21_41
公式サイトより引用http://daiba.ooedoonsen.jp/

温泉に入った後に浴衣で美味しい料理やお酒を飲んで宴会ができます。

④疲れたらそのまま泊まれる!

img_facility-promotion_3
公式サイトより引用http://daiba.ooedoonsen.jp/

温泉に入ってビール飲んで美味しいごはんを食べたら眠たくなりますよねw

そんなときでも大丈夫。リクライニングルームや大広間で朝まで寝て過ごすことが出来ます。(別途ナイト料金が必要)また、本格的に寝たい場合は別料金(時期によりますが1万円以上はします)で個室に泊まることもできます。

他にもカップルや男女グループで楽しめる足湯や、フィッシュセラピー(皮膚の古い角質を魚に食べてもらう美容法)、エステなど楽しめるポイントが沢山あります。

 

大江戸温泉物語の料金を安くする方法

さて、ここからが本題です。

こんな魅力的な大江戸温泉物語ですので入館料は多少お高めです。以下が定価。

営業時間
11:00~翌朝09:00 (22時間営業)
最終入館時間 朝07:00 (完全入替制)

大人料金 ※消費税・入湯税込み
昼間料金
平日   :2,612円
土日・祝日:2,828円
特定日  :2,936円

ナイター料金 (18時以降)
平日   :
2,072円
土日・祝日:
2,288円
特定日  :
2,396円

深夜追加料金 (深夜2時以降):一律2,160円

これらの入館料が下に紹介する方法で最大35%OFFになります。要チェックです。

EPOSカード(エポスカード)に入会する

マルイが発行しているクレジットカード「エポスカード」の特典で大江戸温泉の入館料が安くなります。

大人料金 ※消費税・入湯税込み
昼間料金
平日   :2,612円→1,986円
土日・祝日:2,828円→1,986円
特定日  :2,936円→1,986円

ナイター料金 (18時以降)
平日   :
2,072円→1,554円
土日・祝日:
2,288円→1,554円
特定日  :
2,396円→1,554円

EPOSカードは大江戸温泉が安く入れるだけでなく、年会費が永久無料で海外旅行の保険特典が手厚いなど様々な特典があるので1枚持っておくのをオススメします。

ジョルダンの期間限定クーポンを使う

いまのところ2017年8月31日ですのでいつまで使えるか分かりませんが簡単に使えますね。

ジョルダンのクーポンサイト:https://cp.jorudan.co.jp/coupon/spot/TRV00009/

特定日を除く大人の昼間料金が一律2094円。
特定日を除く大人のナイター料金が一律1608円。

EPOSカードより若干割引率が悪いのと、期間限定にはなりますがお手軽に使えるのでオススメです。

Skyticketプレミアムに入会する(月額500円)

月額500円で様々な割引特典が受けられるskyticketプレミアム というサービスをご存知ですか?

参考サイト:超お得!会社の福利厚生みたいな割引優待を個人で受けれるskyticketプレミアム

このSkyticketプレミアムの特典で大人昼料金が一律1,900円になります

アナザーライフ一押しはこのSkyticketプレミアムです。月額500円しますが、大江戸温泉だけでなく、ヨガ教室、映画、レストラン、レンタカーなど様々なサービスが割引で受けられるため、500円はすぐに回収できますし、上手く使えば月に数万円ほど節約することもできます。

まだ知らないの? 最新映画を33%オフで予約する方法はこちら

最後に

いかがでしたか。たまには温泉に浸かって、ご飯を食べて、リラクゼーションサロンにいって、デトックスな1日を送るのも悪くはないですね!

 

いいね!を押して最新情報をGETしよう