恋愛・結婚

恋愛の神様「東京大神宮」でもの凄くご利益があった参拝方法・お守り

参拝する女性

恋愛の神様『東京大神宮』に行って、何度も東京大神宮で恋愛のご利益が出ているという女性にインタビューし、恋愛のご利益が出る参拝方法を知ることに成功しました。
当メディアの某編集者は、それを聞いて「そんなにうまくいくわけないでしょ」と言っていましたが、その方法を参考にして参拝してみて数ヶ月すると、東京大神宮を周りに率先して勧めるようになっていました笑。

今回は某編集者が実際に行って、恋愛ですごいご利益があった参拝の方法を公開します!
※必ずしも結果が保証されるものではありません。あくまで参考までに。

東京大神宮への入り方

東京大神宮正面入り口
鳥居の前でお辞儀をします。

東京大神宮入ってすぐ

道の真ん中は神様の通る道なので端を歩きます。

東京大神宮の手水舎(てみずや)

手水舎(てみずや)で手を洗って口をゆすぎます。

東京大神宮の本堂での参拝の方法

東京大神宮本殿

鐘を鳴らします。

お賽銭を入れます。編集者Bは5円を入れました。

二礼二拍手一礼でお参りをします。

インタビューした女性は、二拍したあと、以下のようにお祈りしているそうです。
「今悩んでいるんですけどお言葉ください」

編集者Bは、二拍したあと、以下のようにお祈りしました。
「理想の恋人に出会って、結婚できますように。結婚して幸せになれますように。」

おみくじを引く

おみくじを引きます。

東京大神宮のおみくじ

色々種類がありますが、編集者Bが引いたのは「縁結びみくじ(200円)」です。
おみくじの内容がよかったため、テンションが上りました笑

おみくじ:あじさい

東京大神宮の御守は何を買えばよいのか

東京大神宮の恋愛成就の御守

インタビューした女性にオススメ(激プッシュ)された「恋愛成就の御守」を買いました。
その女性はこの御守で何度もご利益があったそうで、この御守の威力はほんとにすごいと絶賛していました。

インタビューした女性はその御守をスマホにつけていました。
編集者Bはスマホにはつけたくなかったので、キーケースにつけました。

東京大神宮に参拝した後に起きた恋愛イベント

砂浜のカップル

編集者Bは、基本的に参拝前と参拝後で行動は変えていません。
ただ、気持ち的には「いいことがあるといいな」くらいには思っていました。それが自信につながり良い結果をもたらした可能性もあります。

  • 特に何もせず、小学校時代の女友達から連絡が来て一緒に旅行に行きたいと誘われる。
  • 特に何もせず、昔の女友達から飲みに誘われる。
  • 使っていたマッチングアプリで何人かの人に告白される。
  • 意中の相手と旅行に行くことが決まる。
  • 旅行に行った後付き合うことになる。
  • マッチングアプリで出会った別の人に彼女ができたと報告すると、同時並行でいいから付き合いたいと言われる。

ちなみに編集者Bが使っていたアプリは以下です。

  • pairs

いい出会いが待っているかもしれません。

いいね!を押して最新情報をGETしよう